滞在許可書の更新に行って来た。

0
    JUGEMテーマ:PARIS
    JUGEMテーマ:起業

    とれたてほやほやの内容です。
    今日、学生VISAから商業VISAに変更するべく、
    Citeのプリフェクチュールに行って来ました。


    ◆用意したもの◆

    会社関係
    ・会社設立資料
    ・営業権を買った書類
    ・お酒のライセンス4を取得した証明書
    ・事業計画書(会計士事務所作)
    ・銀行との法人口座開設契約書
    ・Kbis(フランスで言うところの登記簿謄本)
    ・会計士事務所との契約書
    ・レストランの保険契約書類

    銀行関係
    ・法人口座残高証明
    ・法人口座RIB(口座内容の詳細)
    ・個人の過去3ヶ月分の銀行利用明細(残高証明代わり)※
    ・個人口座RIB

    個人関係
    ・無犯罪証明書(私は、代理人に頼んだので在仏日本大使館発行のものではありませんでした。)
    ・無破産証明書(同上)
    ・今まで通っていた学校の成績証明(来仏より全期間分必要だそう)
    ・今まで通っていた学校の出席証明(同上)
    ・学校でテストなど受けていれば、結果。(あればDELF)
    ・大学卒業の証明(どんなディプロムを持っているか。私は大学発行の英語バージョンを利用、ちなみに経営学部)
    ・料理のスペシャリストである証明(おたふくソースでもらったお好み焼きのディプロマを利用)※
    ・CV(履歴書)
    ・EDFの何らかの紙(住所の証明、住民票代わり)
    ・自宅の保険契約書類
    ・出生証明書(日本の戸籍謄本を訳したもの)※
    ・パスポート
    ・期限切れの滞在許可証
    ・写真4枚

    以上を提出してきました。
    しかし、※印のものは、持って行ったけどいらない!とのこと。
    担当者によって、必要なものが変わってくるので、
    全てを網羅しておく必要があるのがしんどいですね。

    他にも、代理人の人が書類を作ってくれていたのですが、
    そちらに関しては私はわかりません…。

    とりあえず、レセピセ(仮の滞在許可証)はもらえたのですが、
    念のため上記に追加して、日本で経営をしていたという証明のために、
    ・日本の会社の登記簿謄本(仏語訳)
    を追加で用意しておきましょうとのことです…。
    そして、経営学部経営学科卒の紙を出した途端『これよ、これなのよ』みたいな感じで、
    受け取って去っていったおばさま…。

    料理人云々よりも、経営の経験があること、大学で経営の勉強をしたという事実、
    が、今の政権では重視されるようです。
    どんだけ税金を納められるか、よりもね。


    さ、もうちょっと更新せねばだな。

    VISAにまつわる“噂”

    0
      あくまでも噂です。
      以下の情報については、ご自分で確認するなどなさってください。
      責任は取れません。


      学生VISAでこちらに来ている友人たちから聞いた話です。
      もしご存知のことや、違うということがあれば、
      コメントいただけると幸いです。


      新規学生VISA取得について
      ・パリの場合、残高証明は200万必要。
      ・無料で住み込みと住居証明を出した場合、住み込み先の人の残高証明も必要になる可能性が高い。
      ・女性がフランス人男性宅を住居として出した場合、却下される可能性が高い。
      ・通う学校は、週に20時間以上必須。
      ・安い日系中華系の学校は通らない。
      ・日本に帰国後何をするか、というアピール必須。


      更新の場合
      ・18区19区20区在住だと更新しづらい。
      ・学校による。
      ・担当者による。


      わたしはVISAの手続きは全て自分でやりましたが、
      最近は、とても複雑化しているようなので、
      プロフェッショナルな団体に頼んだほうが、スムーズな場合も多いようです。
      このエントリに行き着いた方がたが、無事フランスに留学されることを祈ります。



      滞在許可証更新!!

      0
        JUGEMテーマ:海外生活
        JUGEMテーマ:フランス文化・フランス語


        皆様ご無沙汰しております。
        あ、今更ですがあけましておめでとうございます。
        もとい寒中お見舞い申し上げます。

        さて、わたしのパリ滞在も、
        もうすぐ1年という時期に差し掛かってまいりました。

        学生VISAの申請がおりたのが、
        昨年の1月26日ですから、感慨深いですね…。

        わたしの滞在許可証は、2012年12月26日まででした。
        もちろんまだ滞在したいですし、
        フランス語も勉強したければ将来的にはお店も開けたいので、
        滞在許可証の更新をすることにしました。
        ということで、“初回の”更新について書きたいと思います。(前置き長い…。)


        わたしの場合です!!
        担当者によって変わると思います!!

        1月17日、クリニャンクールの警察署へ行ってきました。
        一人ではなかなか行きたくない場所ですが…。
        学生向けの入口は、建物中央部です!!
        建物端の入口じゃないので注意!!
        ちゃんとEtudiantって書いてあります!!
        わたし、端の方のに一瞬並んでただならぬ空気に列を脱したら、
        やっぱり違ったっていう…。学生っぽい人一人もいなかったんだもん…。

        手荷物検査後、1階へ。
        入って左側、まずRDVリストで名前をチェックしてもらいましょう。
        わたしは11時予約で、10時45分だったけどOKでした。
        そして、カウンターで書類が足りてるかチェックされます。
        これが矢継ぎ早すぎる!!!!
        フランス語わからねーっての!!!!と思いつつ、
        大汗かきつつ、なんとか完了。
        後ろの黒いイスで、受付番号が呼ばれるのを待ちます。

        記入しろって言われるのは、
        名前と性別と国籍のところだけです。
        横の四角のところは、コードが書かれるので書かないこと。

        少し待って、呼ばれました!!!
        わたしの担当のお姉さんは、口にピアス、
        でも優しそうなお姉さんでしたー実際優しかった!!


        用意したもの
        1)身分証明関係
        ・有効期限内のパスポート※1
        ・写真ページのコピー
        ・学生VISA、滞在許可証の原本(パスポートに貼り付けてあるもの)+コピー
        ・出生証明書 ※2 原本+コピー
        (在フランス日本大使館にて作成。間違いもあるので要確認。10,50ユーロ)

        ※1, わたしの場合、2013年6月までが期限だったので、
        在フランス日本大使館でパスポートの更新をして期限を延ばしました。
        ※2, 現時点での戸籍謄本と戸籍を移す前の謄本(古くても可能)が必要でした。
        改正原戸籍謄本だと安心。
        パリの大使館では発行してもらえないので親に送ってもらうなど必要です。


        2)学校関係(全て原本とコピー)
        ・学校の成績表
        ・出席率を証明するもの
        ・学習履歴
        ・次年度学習計画
        ※ 学校に発行してもらいました。
        ・学生証


        3)お金関係(全て原本とコピー)
        ・残高証明(LCLで1日で発行してもらえました。)
        ・3ヶ月分の入出金明細
        (LCLから送られてくるもので代用、結局最終月のコピーのみ渡しました。)


        4)住宅関係(全て原本とコピー)
        わたしは住み込み扱いなので、大家さんの協力必須でした。
        ・大家さんの身分証明書コピー
        ・大家さんからもらったEDFコピー
        ・大家さんとの契約書 ATTESTATION D'HEBERGEMENT
        ・大家さんの住宅保険証書


        5)その他
        ・更新のRDVの紙 CONVOCATION
        10月12日にネット経由で申し込んで、1月17日が一番近かったってすごい…。
        ・フランス入国時の入国スタンプコピー
        ・最初の滞在許可証取得時にOFIIでもらった健康診断の証明書




        用意したけど必要なかったもの
        ・大家さんの住宅保険証書
        ・フランス入国時の入国スタンプコピー(しかし確認されるので、あったほうが早いです。)
        ・学生証
        ・入出金証明(10月11月分コピー、12月分のみ必要でした。)
        ・最初の滞在許可証取得時にOFIIでもらった健康診断の証明書


        その他聞かれたこと
        ・最後の旅行でどこに行ったか(わたしの場合は12月にロンドン)
        ・親の職業は何か。親にお金を入れてもらっているので聞かれました。
        ・引き続きフランスで何を勉強するのか(La langue francaisとLa modeと答えました)


        以上、11時30分には終わりました。
        ものすごくスムーズだったと思います。
        焦りすぎて、住所のところに学生って書いたりとか、
        えらいテンパり具合でしたが、何とかレセピセ(仮滞在許可証)をもらえてよかった!
        3月半ばに滞在許可証に無事切り替わることを祈ります…。

        滞在許可証やっと出たぁ!!

        0
          JUGEMテーマ:海外生活


          本日、無事、滞在許可証が出ました!!
          ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
          備忘録と、参考までに記しておきます。
          (以下は、学生VISAについてです。)


          私の場合、2月3日(金)にフランスに入国しました。
          翌週には移民局OFIIに書留で書類を郵送。
          OFIIからの、健康診断等を知らせる手紙を待ちました。


          しかし!!!
          2ヶ月半が過ぎても手紙が来ない!!!!


          フランス在住の先輩たちに聞いたら、
          絶対、行った方がいいよとのことで、
          4月19日にバスチーユのOFIIへ。

          ランデブーの手紙が来ないんだけど!!
          と、受付のマダムに言ったら、
          『あなた、まだ3ヶ月経ってないから大丈夫よ!』
          などとおっしゃる。
          はいそうですか、と言う訳にもいきません。

          『いや、大丈夫じゃないでしょ、とにかく予約取りたい!』
          とねばったら、じゃあ、既に郵送済みの書類と、
          全く同じものを再提出しなさいと。
          パスポートコピー、VISAコピー、入国スタンプコピーと、
          OFIIに提出するA4の書類1枚。
          もし交渉に行くなら上記コピー3種類持参したほうがいいです。

          そして上記を提出すると、
          10分もしないうちに、予約表など書類4枚を出してくれました。
          しかも、いつがいい?なんて聞いてくれて。




          そして当日、8時半から受付開始です。
          が、遅れて行ったら、スタッフおらず、
          質問の上、通された部屋は学生VISA向けの待合室ではなく、
          気づけば、再度午後来いと言うことに…orz



          再度12時半頃から並び、13時過ぎにOFIIに入りました。
          階段上がって、左側の茶色いカウンターで書類とパスポートを見せます。
          午後に来いって言われたのに、
          『なんで午前来なかったんだ!!』と怒られー
          『いやいや来たけど、違う待合室に通されたんだって!』
          って言いたかったけど、フランス語わからないから、
          来たもん!!!とだけ言っておきました…。


          そこで、VISAの種類によって仕分けされます。
          とりあえず、隣りの椅子に座って待ちます。

          しばらくすると、別のスタッフに呼ばれるので、
          一番奥の健康診断の部屋へ行きます。
          そして、待ちましょう。

          名前を呼ばれたら、室内へ。
          体重と身長の測定、視力検査をします。
          フランスの保健に入ってるか聞かれました。
          私の場合は、フランスで納税していないのでNOです。
          コンタクトレンズをはめてるかと妊娠してないかも聞かれました。

          次は隣の部屋でレントゲン。
          鍵をしめてしばらく待つと、呼ばれるので、
          上半身裸でレントゲン室へ。
          (レントゲン写真はのちほどもらえますw)
          撮影後は、再度待ちます。



          別室の、たぶんお医者さんが呼んでくれます。
          室内に入り、問診。
          ・パリで何を学んでいるのか(→フランス語と返答)
          ・学校の名前と場所
          ・フランス語を習得したら何をしたいのか
          ・日本での職業
          ・手術をしたことがあるか
          ・たばこを吸うか
          ・注射を打っているか?(詳細不明)
          を聞かれました。
          血圧を計り、聴診器あてて終了。


          上記が終わると、そのお医者さん?が、
          受付に書類を持っていってくれます。
          ついていきましょう。

          受付のマダムに、
          『ガラス張りの部屋に行け』
          的なことを多分言われたのだと思います。

          そこで、
          住居証明を見せ、58ユーロの印紙を書類に貼り、
          パスポートと共に提出。
          パスポートに滞在許可証シールを貼ってもらったら完了です。



          早めに来た時間も含め、約2時間半でした。
          早めに来て待たなくても、オンタイムくらいであれば、
          2時間で済むかもしれません。

          いじょー学生VISA最初の滞在許可証申請についてでした!!

          campus franceの面接について

          0
             JUGEMテーマ:フランス文化・フランス語


            検索ワードで多かったので書いておきます。
            備忘録でもあるので、
            内容については、ご自身の判断で参考になさってください。



            キャンパスフランスの面接は、
            私の場合、12月22日でした。
            VISAの申請予約日が26日だったのでギリギリでした…。

            ネットから送金したんだけど、
            承認の緑色に変わらなくてドキドキしたことを覚えています。

            面接自体は10分〜15分でした。
            まずは、提出書類をお見せして確認してもらいました。
            (※日本語)
            あと、フランスでしたいことや、
            目標についてお話ししたように思います。
            こちらも日本語。



            その後、では少しお話してみましょうということで、
            フランス語での会話になります。

            私の場合、日本では日仏学院で少し学んだだけだったので、
            完全にdebutantレベルです(;´∀`)

            名前と、住んでる場所と好きなものくらいは言えますが、
            逆にそれ以上は言えない…。

            presenterしてくださいということで、
            上記内容を自己紹介したあと、いくつか質問されます。
            例えば、パリの何が好きですか?とか、
            フランスでは何がしたいですか?とか。

            しかし!!!!!!!!!
            緊張があったとは言え、Qu'est-ce que…ですら答えられず…。
            Desole, je ne comprends pas…
            を続けていました。゚(゚´Д`゚)゚。

            こちらへ来て1ヶ月あまり、
            あんな状態のフランス語でよくOKしてくれたなと、
            思い返すと恥ずかしい限りです。

            以上、campus franceについてでしたー!
            ご質問があればコメント欄にどうぞー!

            本日出発日!!!

            0
               JUGEMテーマ:海外生活


              のはずだったんですが、
              VISAに必要な書類が増えたため、
              出国を延期せざるを得なくなりました。

              フランスの大家さんに、
              新たなLETTERをお願い中です。
              いつ着くのだろうか…。

              エアチケットも無事変更することが出来、
              順調に行けば23日出国となりました。


              母がフランスに来る予定だったのが、
              上記の理由からキャンセルになってしまい、
              とても残念です。

              これからはいつでも来てもらえるので、
              今度フランスに来てもらった際には、
              ちゃんとお店をやって、
              親孝行のひとつでもできたらと思います。


              という訳で23日まで日本におりますので、
              お気軽にご連絡くださいませ。

              学生VISAの申請

              0
                JUGEMテーマ:海外生活


                本日申請に行ってきました。

                フランスの場合、
                CampusFranceの面接を先に受けないと、
                VISAの申請ができません。
                (最初、これを誤ってしまった…)

                無事、書類を提出してきたのですが、
                面接みたいなものはなく、
                大使館入口のVISAセクションで、
                書類を提出して、
                指紋取って、
                顔写真を撮影しておわり。

                フランス語で何か聞かれたらどうしようと、
                戦々恐々としていたので、
                気が抜けてしまいましたwww

                証明写真も、
                間に合うか不安だったけれど、
                現地でも撮影でき、
                (しかも普通より安い600円!)
                のりもハサミも、
                申請書類のコピーもあったので、
                意外と親切な気が…。

                もちろん、必要書類は、
                事前に準備していったほうがいいですが。



                あとは、
                VISAの進捗状況を確認しつつ、
                無事、出発日に間に合うことを祈ります!!



                パリ生活情報

                Campus France面接

                0
                  学生VISAを取るための第一関門、
                  キャンパスフランスの面接に行ってきました!

                  予定時刻の10分前に到着、
                  予定時刻の15分後から面接開始、
                  面接自体は10分程度でした。

                  提出済みの資料の内容と、
                  履歴書に書いてある内容の詳細、
                  フランス語の勉強期間などを、
                  “日本語で”聞かれました。

                  そのあと少しだけフランス語で会話。
                  語学力よ降ってこい!!
                  と本当に思うわたしでした。
                  がしかし、近道はなくコツコツですよね…

                  VISAの面接はもう一度あるので、
                  それまでにもう少し勉強しようと思います!!!

                  1

                  calendar

                  S M T W T F S
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  252627282930 
                  << June 2017 >>

                  オススメ

                  LINK

                  ジモモ パリ Instagram

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • イベリコ豚で焼き肉しました。
                    Tsugumi HIRAGA
                  • 既にバカンスの話題が増えつつあるパリです。
                    平賀 つぐみ
                  • 中村江里子さんの新著『パリのデイリー・スタイル セゾン・ド・エリコ Vol.1』に掲載されました!
                    ゆき
                  • パリのレストラン、夏のバカンス情報!!
                    プライベート・ホームズ
                  • JETROからフランスの外食&小売りについての資料が発表されました。
                    jun
                  • 戦利品!!
                    内藤 卓真
                  • やばいよ、テンションが低いよ。いつも高い訳じゃないんだよ。
                    みずあき
                  • そういえば、OKOMUSUの場所。
                    まるも
                  • OKOMUSUはオープンできました!
                    takami
                  • そういえば、OKOMUSUの場所。
                    テル yocy

                  recommend

                  これなら覚えられる!フランス語単語帳 (CDブック)
                  これなら覚えられる!フランス語単語帳 (CDブック) (JUGEMレビュー »)
                  六鹿 豊
                  めちゃめちゃわかりやすい!!一文ごと覚えられていい。

                  recommend

                  お風呂で読むフランス語[会話フレーズ]
                  お風呂で読むフランス語[会話フレーズ] (JUGEMレビュー »)
                  小林まみ
                  会話文を学ぶにはぴったり!

                  recommend

                  文法から学べるフランス語
                  文法から学べるフランス語 (JUGEMレビュー »)
                  佐原 隆雄
                  基礎からしっかり。これ一冊やれば初級はカバーできます。

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode